DSオートモビルのEV(DS3クロスバックE-TENSE)、PHEV(DS7クロスバックE-TENSE 4x4)のCEV補助金について

現在発売中のDSオートモビルブランドのEV、PHEVのCEV補助金について

CEV補助金とはClean Energy Vehicle(クリーンエネルギー車輌)補助金の略で、一般社団法人次世代自動車振興センターによる補助金です。EV(電気自動車)、PHEV(プラグインハイブリッド車)を購入した場合に購入者が申請し、国や各地自体から受けることのできる制度で、EVおよびPHEVの購入時の金銭的負担軽減を目的に設定されているものです。

DSオートモビルのEV、PHEVに関して発表時に申請中だった補助金も含め、現在発売中の該当モデルのCEV補助金は以下の通りです。

令和3年度CEV補助金 (クリーンエネルギー自動車導入促進 補助金)
支給の条件として車両の一定期間の保有とJクレジットリンケージ制度の加入が必須となります。また、CEV補助金は交付申請額が予算に到達次第、申請受付は終了となります。申請前に文末にリンクのある次世代自動車振興センターのウェブサイトをご確認ください。

DS 3 クロスバックE-TENSE
CEV補助金額¥318,000

20210705_DS3CROSSBACK_E-TENSE_PERFORMANCE_Line01

※写真はDS 3 クロスバックE-TENSE パフォーマンスライン

DS 7 クロスバックE-TENSE 4x4
CEV補助金額¥196,000

20210310_DS7CROSSBACK_E-TENSE_023

CEV補助金は交付申請額が予算に到達次第、申請受付は終了となります。また、制度や申請手続きの詳細も含めて、次世代自動車振興センターのウェブサイトにてご確認下さい。
http://www.cev-pc.or.jp/
http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html (令和2年度補正予算+令和2年度当初予算概要) http://www.cev-pc.or.jp/hojo/r03cev-index.html (令和3年度当初予算CEV補助金申請手続)

また、EVおよびPHEVに関しては自治体などの補助金も設定されています。他に、エコカー減税・グリーン化特例による自動車税・環境性能割・自動車重量税の免税などがあります。

充電方法に関する注意点やFAQはこちらをご覧下さい。
DSオートモビル DS 3 クロスバック E-TENSE をお使いの方にむけた充電方法に関するご注意点とFAQ
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20201124_ds_3_crossback_e-tense_charge

2021年7月9日追記:ステランティスの電動化ストラテジーについてはこちらをご参照ください。
ステランティスは電動化*(Electrification)に注力。同時に、調整後営業利益率を二桁台に乗せる中期目標を発表
https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210709_stellantis-ev-day_jp

PDFダウンロード 広報画像ダウンロード プレスキットダウンロード

関連情報